【水月】 Yuragiセラピーの極意





およそ『極意』というのは『心』のことを言います。



新陰流の『神妙剣』の極意を伝える詩があります。


斬り結ぶ 刃(やいば)の下こそ 地獄なれ

たんだ踏み込め 神妙の剣


兵法、特に剣術は『間合い』が大切です。

ですが、その『間合い』こそが極意への分かれ道となります。


刀の間合いを計りながら勝負を決するに剣術ですが

この『間合い』こそが『思考』や『感情』が入り込む【隙】となります。

相手の刀が届かない『間合い』はある意味『ゆとり』でもあります。

そして、『ゆとり』は自分の命の『保障』でもあります。


『保障』された間合い居ると、命を『惜しむ』心が自然と生まれています。

捨てて挑んだはずの命を惜しんでしまうわけです。


『勝ち』に囚われ命を『惜しみ』様々な思考や感情が沸き起こります。

そんな状態は『心が騒がしい』状態でもあります。




相手の刀が振り下ろされたら『斬られる』間合いに踏み込むということは

自ら地獄に飛び込むようなもの。

しかしそれでも飛び込む。


自ら命の『ゆとり』を捨てるわけです。



『間合い』が無いところに『ゆとり』はなく、思考や感情が入り込む【隙】は無くなります。

そんな場所で起こるのは

『気付き』と『反射』と『行動』


これが『神妙』の領域です。




幕末に栄え、坂本龍馬を輩出した北辰一刀流の『千葉周作』は

『剣は瞬息 心・気・力の一致』

と言います。

同じく神妙の領域です。




心は水面のように思考や感情で常に揺れ動いています。

だから,目に映るものの本来の『あるがまま』の姿を映しとってはいません。

都合よく形作られていたり

恐ろしい映像に映っていたり

心の水面の『揺れ』そのままに映し出されます。





伊藤一刀斎の一刀流の極意に『無想剣』というものがあります。

まるでぼ~っとした夢うつつのような状態で、しっかりと反応して勝ちを得るような剣の極意です。


この『夢うつつ』の状態は、眠りの状態ではありません。

心と身体と『魂の領域』がしっかりと重なった状態。

心に引っ張られず、身体に惑わされず、魂がしっかりと心身と繋がった状態です。

潜在意識、無意識の領域の奥にある魂の領域

現実の心身がしっかりとそこに繋がっている状態こそが『無想』の状態です。




Yuragiセラピーの極意もここにあります。


『無想』の状態になっているからこそ、普通ではわからないことがわかり、普通ではやらないことをやり、普通ではたどり着けないところへたどり着けます。


思考や論理ではたどり着けないものにたどり着く


そんな施術の『極意』です。





先日来、あちこちの山中をさんざん走り回らされ、そうとう身体がボロボロになっていたようで(^^;


『人の身体ばかり見て自分の身体ほったらかしにし過ぎ・・・・』

と言われながら久々に同僚に施術をしてもらいました。


ぼ~~っと半分眠っているかのように施術する彼女の指が、まさにピンポイントを突いてくる・・・

普通では絶対に気付かない不具合を、事も無げに突いてくる。

しかも半分眠りながら(笑)


『おォ~~!水月を会得してる(笑)』

そう思いながら、じっと手の動きを感じていると、今まで絶対にしない施術の動きへと変わっていく。

『おォ~~~~!』




『極意』は言葉ではなかなか伝えられるものではありません。

それが伝わったのか何なのか・・・

とにかく出来ている。


半分眠っているような状態

無想剣の『水月』の境地です。




潜在意識の領域

魂の領域に繋がるからこそ、無意識に『わかる』ことがあります。

そこは『人と人が繋がる領域』

だから他人のことが自分のことのようにわかる。

それは『意識』にしっかりと現れるものではなく、『無意識』に『反応』して『行動』する領域

『神妙』の領域です。



この領域へ行くからこそ、心と身体と魂を解きほぐして『癒せる』わけです。


生命の『ゆらぎ』は

人が神の領域と繋がる生命の『ゆらぎ』


『神』の『妙(たえ)』なる『技』を生み出す極意の境地です。





The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー