箕谷に白龍がやって来た!・・・やっと来た(^^;

*満月と火星の饗宴



昨日、仕事を終えて外に出てみると、月がキレイに輝いていて

その隣で火星が赤々と輝いていました。



そのまま夜空を見上げていると、巨大な白龍が南の方から飛んできたΣ(゚Д゚)

そのあとを付き従うように数体の龍が・・・・


思わず

『やっと来たか~!』と声をあげてしまいました。



自宅から、北野天満神社から再度山の『大龍寺』を通り、神戸市北区箕谷のホテル裏にある『稚子ケ墓山』まで引いた『レイライン』

それ以外にも二重三重に引いたレイラインのエネルギーが通ったのだと思います。

折しも満月月蝕の日に台風が通り過ぎ、最後の浄化の行ったところでした。



『稚子ケ墓山』は戦国時代の悲哀な気に包まれた山です。

これで『稚子ケ墓山』の【陰】に包まれた『気』に【陽】の気が通って【陰陽和合】すれば、山は見違えることだろうと思います。

それを察知したのか南の山から龍たちが訪れたのでしょう。

山中を散々走り回った甲斐がありました(^^;

一先ず安心です。




今日、ふと通りがかった生田神社で、めずらしく【稲荷】に呼ばれました。

手水場あたりが気になり写真を撮ってみると・・・


賑やかな光の・・・

神々の饗宴を見ているようです。


様々な場所が結ばれて、相互作用でエネルギーがどんどん心地よくなっているようです。


ほんとに、山中を走り回った甲斐があったと思います。(2回言った)





それと・・・・

先日発足しました『あわHIME倶楽部』というクラブがあり

その倶楽部の座談の様子を録画した第一回目の動画です。

 ただ喋っているだけの感じですが、なかなかに面白いんじゃないかと思います( ´∀` )

なにぶん初めてのことなのでお聞き苦しい点もあると思いますが・・・(^^; 

どうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m


【あわHIMEチャンネル】2018.7.26第一回 使われる命について。見えない存在と共に生きる。






The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー