気付けば・・・レイラインの完成


直線上に遺跡などが並んでいるものをレイライン(Lay line)と呼びます。

しかし、日本の神社などのレイラインは『御来光のライン』と呼ばれ、ちょうど春分や秋分の時のライン、冬至や夏至のラインなど様々な『御来光のライン』があります。



先日、諏訪神社に導かれた後、地図や様々な情報とにらめっこしながら試行錯誤を繰り返しています。

結界や龍脈などを地図と照らし合わせたり・・・・


そんなことをしていたら


『あっ!レイラインじゃないかΣ(゚Д゚)』


と気付きました。


廣田神社から六甲比命神社を通り、わがサロンへと続く直線・・・

キレイな【レイライン】が完成しておりました。

廣田神社は【瀬織津姫】が晩年を過ごした地です。



現在のサロンがある『みのたにのホテル』

さすが『確定未来』の地です。


このレイラインの角度だと、春分を過ぎた頃・・・

ちょうど桜の花が咲くころに、六甲山頂に【御来光】を頂く眺めとなるでしょうか。

そして、残暑が消える頃・・・

秋分の手前にも同じ御来光による【光の道】となるでしょう。



さらに

ついでに多聞寺からラインを伸ばしてみると、『保久良神社』に行きあたりました。

『保久良神社』は近年、【カタカムナ文献】が発見された神社です。

これもおもしろい関連性がうかがえます。




明日は満月です。

神戸の地では夜中に暴風が吹き荒れていました。

強烈な『浄化』を促すかのように。


身体の中心にも同じように強烈な渦のエネルギーが吹き荒れています。

身体がグラグラと揺れ回るほど強いエネルギーの揺さぶりです。


まるで振り払うように・・・

何を手放すのでしょうかね?



きっと・・・・


明日の満月の美しさを愛でられなくするもの・・・

そんなものを手放せばいいんだと思います。







The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー