復活の詩


何故か突然『降りて』きているので言葉をそのまま綴っていきます。





太古の昔

人と龍は共に生活していた

大自然の声、地球の声を聞き

それを人に届ける龍たち

その声を龍に届けられて生きる人々

その調和のとれた太古の姿が目に浮かb



あるとき

龍と人の繋がりが断たれ

調和の世界が崩れた

その時から

恐れがあふれ出し始めた

自然の声がわからず、地球の声がわからず

大自然を「脅威」として認識し始めることとなった



その恐れが

「支配」という魔物を生み出す

恐れを増幅さればさせるほど

人は従順になり支配される

そのために

龍は消され隠された



龍を司る神々は

歴史から抹消された

恐れに依る支配のために


しかしそれを善しとしない者たちが

守り伝えた




人々の潜在意識の中に

龍は常にいた

だからどんなに隠しても

隠し通せるわけはない

何万年もの調和の世界を

数千年で覆せはしない



恐れが極まりピークを迎えると

そのエネルギーが爆発する

それは解放の狼煙

そのあとには泉が湧き出て

再び調和の流れへと還る



特別なものだけが龍と共にあるのではない

誰もが龍と共にあり

大地と繋がり

水と繋がり

木々と繋がり

風と繋がり

空と繋がる

自然と繋がり地球と繋がる

だから恐れはない



再び調和の世界を取り戻せ

途絶えて恐れる時は終わりを告げる

消され隠された神々と共に

再び調和を取り戻そう・・・




The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー