黒き龍 ~最後の龍神





『闇に在りて闇に染まらず 光に在りて光に惑わされず・・・・』


そんな言葉が昔から繰り返し頭の中に過っていました。





ここ一ヶ月ほど自分の内側から膨れ上がる『闇』のようなものを感じていた。

押さえることも適わず、忘れることも適わず、消し去ることも適わず・・・

自分の闇ではない闇

その闇が起き上がるため、自分の闇が揺り起こされる。


身体が・・・特に心臓が破れるのではないかと思うほどの圧力・・・

その闇の圧力に潜在意識がずっと『恐怖』していたのかもしれない。



無意識に『拒絶』していたことで、身体に・・・心に痛みが走る。

『何者か?』

それがわからないために必死で逃げまどっていたのかもしれない。




得体のしれない恐れ

その黒い闇の塊は決して無くなることはない。

『光と闇が和合した世界』

それがこの世の真の姿だから。



『受け入れよ』


心に聞こえて来たその言葉が遠い昔を呼び覚ます。


幼いころ

身の裡に立ち上がり自分を覆いつくそうとする圧力に恐怖して拒絶した塊







大きく、硬く、重く、力強い圧倒的な存在感

その黒色の濃さのようにエネルギーも濃密である。

他の龍と一線を画すそのエネルギーは膨大である。

金龍の『圧』も凄いが、黒龍の『圧』も凄い。


全てを溶かし呑み込んでゆく・・・

そんな『覚悟』のエネルギーを感じる。




光が光で在るため

圧倒的な闇がある

全てを呑み込む闇

全てを照らす光

その『循環』がこの世の理





全ての闇を呑み込む

それが黒き龍


大地の奥深く流れる

マグマの流れ

全てを呑み込み

全てを溶かし

再生へと導く

冥界の王なり・・・・





・・・・・・・・・・・・



さて・・・

ようやく全ての龍が現れた。

黒龍だけ『いないなぁ』という状態でしたから。


早く、この強烈な『圧』に耐えきれるようにならないと・・・・

油断すると簡単に『心』が壊れてしまう。

それほど人としての潜在意識が『恐れ』を抱いている。

まさに『冥王』です。




The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー