癒奏術 『龍の章』その壱 理(ことわり)





『龍』の言霊


立・隆・留・劉・流


いずれも『りゅう』と読む



ち上がるもの

(さか)んなるもの

まるもの

(ころ)すもの(断つもの)

れるもの



言葉の中にある御霊

御霊は言葉の意味する力

それが龍なり






『龍』の理(ことわり)


立ち上がり

隆んになり

留まり

劉(断)たれ

流れる


生命流転の循環の理(ことわり)

それを司るもの

それが




生み

育み

安んじ

滅して

還す

そして再び生まれゆく




龍に五色あり

緑・赤・黄・白・青


それは

木・火・土・金・水

陰陽五行の理に同じ



生まれ(木)

育み(火)

安んじ(土)

滅して(金)

還す(水)





人龍和合


人の理(ことわり)の中に陰陽五行あり

ゆえに五色の龍を授く



龍を授くるは力を授くること


生み出す力

育む力

安んじる力

滅する力

還す力


それを己が意思と行いに重ね

助けとなる力となる



龍の力を我が力と為し

人龍和合して

あまねく世の力と為すべし 






The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー