ヒーリングセラピー『Yuragi 桜傾-ouka-』





心と身体(肉体)・・・そして『魂の身体』であるエネルギー体(意識体)まで癒す・・・

それが『Yuragi Therapy桜傾-ouka-』です。


心と身体は密接に繋がっています。

心にある恐れや不安などが身体に影響を及ぼし、身体の不調が心の不調にも繋がります。

そして、身体の内外を取り巻くエネルギーが輝きを失い、心身と調和するようにエネルギーの滞留や枯渇を引き起こしていきます。


これら三つの『人の要素』は常に密接に繋がり『調和』しています。

心と身体の状態は明らかな『見た目』となって、『雰囲気』というオーラを放っています。


心が沈めば身体も重く沈み、オーラの輝きも沈み込むように失われて、『くすんだ雰囲気』を纏います。

心が軽くなり明るくなれば、身体の循環も活発になり、オーラの輝きは増して『輝いた雰囲気』を纏います。




だからこそ

心だけでなく

身体だけでなく

エネルギーだけでなく

三位一体で『癒し』を施すのが『Yuragi Therapy桜傾-ouka-』です。



特殊なリラクゼーション整体技術と、経絡・陰陽五行の理(ことわり)をもって心身を『洗い清める』ように整えて、エネルギーの循環を促進してのち、ヒーリングでエネルギーの『浄化とチャージ』を行います。


セラピーで整えられた心身とエネルギーが『調和』して、三位一体の『循環』が生まれ、身も心もオーラも輝きを放つように生まれ変わります。



施術直後はまるで『放心』したような感じになります。

囚われ、滞留していたものが『放れた』ことで、今まで詰まっていたものが無くなり『空っぽ』の状態となるためです。




心と身体の『淀み』が無くなりオーラが輝きを増すと、身の回りの状況は自然と『循環』が生まれてきます。

『自らの輝き』に見合ったものが引き寄せられてくるのです。


空っぽになった『空いたスペース』に、より良い『未来』が訪れるように・・・

始まりの季節に咲き乱れる『桜花』のように・・・・


そんな願いを込めて『桜傾-ouka-』と名付けました。




そして『桜傾』という文字にはもう一つの『言霊』があります。

『傾』と書いて『なだり』と読みます。


『さくら』と『なだり』


富士の『桜谷』に住まう姫

『さくなだりにおちだぎつ、速川の瀬』(大祓祝詞)に住む姫

【瀬織津姫】の『浄化』の力と『恵み』をもたらす力があります。


『龍神』が浄化する如く三位一体浄化を施し、そのあとに『恵みの花』が咲き乱れるように・・・


生まれ変わってほしいと願います。




【龍の章】へ続く・・・




The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー