矜持(きょうじ)




昨年、多くのことを学ばせていただきました。
その中で「魂(真我)」と自我のブレを無くして、「矜持」というものを得られました。
得られたという言い方はおかしいかな?
絶対的な自己信頼
それが矜持というものです。


何の脈絡もない自己信頼ではなく、恐れや自分の弱さ、愚かさなどを徹底的にフルイにかけて、自我と魂(真我)をブレのない「ありのままの自己」に一致させることで得られる自己信頼。
それが「矜持」というものです。

それは、一度得たからといって、気が緩めばやはりブレてしまいます。
ブレた隙間には再び恐れが忍び寄り、さらに隙間を広げようとします。
それに気付いて再び引き締める。
そんな繰り返しが、やがて磐石な「矜持」の意思となるでしょう。


自我と真我を重ね「一致」させるもの・・・
それが「道」です。
自分の「生命」という「糸」を紡(つむ)ぐための一本の線。
その「道」が磐石であれば、「矜持」はブレることなく磐石たりえるでしょう。

この「道」を磐石にするもの。
それが「実」というもの。
ブレのない自我と真我の一致した自分の「意思」が生み出す「現実」という果実。
そんな「実」が「道」となって「実の道」として「矜持」を揺るぎないものにしてくれる。


自分を信頼出来なければ、他人の信頼に応えることは出来ない。
他人の信頼に応えることは、人目を生きることではない。
義に応え、信に応えることは、自分の「矜持」に応えることでもある。

それがやがては揺るぎない「絆」となり、多くの「生命の糸」が織り成す美しい世界を描くこととなるでしょう。

そんな強く美しく彩りある「生命の糸」であらんと願う。

The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー