癒し人の道




『あなたと会うためにここに来たんだな~』

二人同時に声をそろえて口からついて出た言葉・・・



『導き』というものをごく自然のこととして理解しているという同じ感覚

それがなお嬉しい



ヒーラー宣言して間もないが、奇しくももう一人のヒーラーと出会った。

私と同じく「持っている力をどのように使うか」ということを自らの経験を通して学び、その修養の過程で奇しくも出会った。

独自の力、独自の方法、独自の判断を積み重ねながら、独自の技術を修得する。

その苦労や難しさを共有出来るだけでもありがたい。


更に、『導き手』である存在も非常に縁が深い。

詳しくは書きませんが『義姉弟』という縁の深さ・・・

だから猶更

『あなたと会うためにここに来たんだな~』

という言葉がついて出る。




そのもう一人のヒーラーの恩師の霊能者が私の写真を見て

『女の子がついている』

と言う。

『心当たりは?』

と聞かれ

「姫様ですね」と答える。




昨年から『導き手』が明らかに変わったのを感じていた。

ずっと『修験者』か『天狗』のような存在がついていたようだが、昨年、様々な縁でたどり着いた「六甲の姫様」が『導き手』としてついているのを感じていた。

その『導き』ゆえの「浄化のセラピー」である。

「大河の如く流れに取り込み浄化する」

そんな「浄化のセラピー」の『導き手』となる『浄化の女神』です。



『霊気(レイキ)』や『遠隔ヒーリング』などをやる人は周りにも居ましたが、どの人もイマイチ琴線に触れるものがなく、ワークや勉強会などは尚のこと共感するものがない。

知識ばかり膨大にして、現実的な世界と乖離するばかりの人が多い中、「実の道」を知る人と出会えたことで、ようやく孤独な戦いから解放される気がします。



・・・・・・・



もともとアメリカの「サイキックマッサージ」という本を見て

『これ、普通に自分がやっていることだなぁ・・・そうか、サイキックなのか。」

というところから始まった修練。

そこからさらに『導き』を得て完成した「浄化のセラピー」は、圧倒的なレベルの違いをすでに感じています。

単にネガティブなエネルギーを「吸い取る」だけであったものから、エネルギーをクリアに浄化し「還元」しながら「波動を上げる」というヒーリングへと成長を遂げました。

さらにはボディケアのワークも圧倒的なレベルの違いを持っています。


奇しくも出会ったもう一人のヒーラーも、圧倒的なエネルギーとボディケアワークの技術を持っています。

同じ「実の道」を修養する人です。



独自の道を歩くということは、道のないところを歩いている心もとなさが常に付きまといます。

周りには誰も歩いていないわけですから・・・

新たな道を創るということはそういうことです。

そんな道なき道で『道を創る』過程で出会う喜びは、格別なものがあります。

一人創る細い道が、二人になれば道は倍の太さになります。

更にその化学反応如何では、さらに大きな道へと発展するでしょう。



孤独で心が折れそうになっても、なお「自分を信じ切る」ことを「続け」られなければたどり着けない場所がある。

「功を成す」とはそういう「場所」のことです。


「癒し人の道」を切り開くため、歩き続けるのみ・・・・です。




The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー