音楽家の共感力




今日、月一くらいのメンテナンスに来ていただいている「二胡奏者」の方のセラピーでした。


ファーストタッチで背中に触れただけで

『あれ?何かが違う・・・』

と、すぐに気付きました。

身体のこわばり方がいつもと違う・・・


すると

「今、あらためて基本から猛練習しています(^^♪」

とのことでした。


セラピーを続けていると、さらに

『あれ?全然違う・・・身体の使い方が違う』

ということが明確にわかります。

今まで「常に強張って腱鞘炎的な痛みを伴っていた場所」に強張りがなく、別の場所に筋肉が付いてきています。

身体遣いが完全に変わっているということです。

特に二胡の弓を弾く右腕の筋肉の付き方が変わり、お話を聞くと、やはり右腕の使い方を徹底的に変えているとのことでした。



以前、ヴァイオリニストの女の子が、まったく同じように弓の弾き方を変えて、身体操作を変えることで劇的に調子が良くなっています。

それと同じように、調子は良くなってくるはずです。



「きっと何とかしてくれるだろうと思うから、思い切って猛練習できます。」

と、とても嬉しいことを言ってくれます。



そして、更に変化していたのが「波動」です。

波動が高くなっています。

『気がものすごくパキッとしてますね。』


波動エネルギーの「張り」が高くなっている・・・

それは、エネルギーが「満ちている」ということです。

これは素晴らしいことで、当然、心身の自然治癒力も高まります。




そして、更に驚いたのが

「第7チャクラが開き始めている?」

と思ったことです。

そのためか、意識が共感(シンクロ)しました。



エネルギー調整で「光を送る」時に、様々なイメージをするのですが、人によって湧き上がってくるイメージが違います。

自分の意識と身体を「天地」と繋いで、それからエネルギーを交流させていきます。

その時のイメージを、今日は「光明真言」を頭の中で唱えながら行っていました。


すると、セラピーが終わった後で

「頭の中に文字が出てきて、仏さんの姿が見えた」

とのことでした。

梵字(サンスクリット文字)を思い浮かべて、大日如来を思い浮かべていましたから、それがそのままシンクロしていたようです。


「うちは天台宗です。」

と「密教系」とのことで

『なるほど・・・それで光明真言が出てきたのか。』

と納得しました。


やはり音楽家の方たちは「共感力」が高い方が多いです。




体調のみならず心身全てが良くなり、波動が高まり、今まで以上に「共感力」が高まって、音楽への可能性もまだまだ高まっていかれると思います。

そんな「明るい未来」が垣間見えて、今日はとても良い日でした。





The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー