主張 占星学とアロマと季節のハーブ 7月3日~7月9日




メディカルハーブ・アドバイザーという肩書が泣いている・・・・


ずっとアロマに集中していて、ハーブのことをすっかり置き去りにしてしまっていました。

まぁ、アロマもハーブなんですが・・・


アロマとは違うハーブの世界も奥深いものですし、それに身体のためにも「手軽」に始められるので、やっぱりハーブをこれからもっと扱っていこうと・・・

そういうことで、今週から、占星学とアロマに加えて「季節のハーブ」としていろいろご紹介していきたいと思います。





主張


自分が何者であるのか?

そして自分とはどんな人間であるのか?

どんな思いを持って生きているのか?


そんなことを主張することで、ようやく為人(ひととなり)がわかるのではないでしょうか。


何も語らなければわからない・・・

わからなければ人と人とのかかわりは生まれてきません。



お互いが主張し合うことで、お互いの世界に彩りが生まれ、その彩りが世界を美しくするなら、新たな世界が生まれることになる。

生まれるということは、生きるということで、そんな新しい世界が生きることで、未来の世界が形づくられてゆくのでしょう。



今年の「夏至」という一つのポイントを超えて、世界は新しく様相を変えていきます。

そんな新しい世界を形づくるために、自分という存在の彩りを伝えることで、その彩を美しいと感じる人同士が、新たな世界を共有し始めることになるのだろうと思います。


今週は惑星の後押しが「自分を主張せよ」とけしかけているようです。




今、惑星たちの影響もさることながら、人に最も影響を与えているのは、ほかならぬ「地球」なのだろうと思います。

夏至点を超えて、人々に新たな「ステージ」を与えてくれています。

『どうぞご自由に』

そんな地球からのギフトを受け取り、新しい世界を創造するステージで、自らを目いっぱい「主張」してほしいと思います。


7日は七夕

9日には満月となります。

素直で誠実な自分を主張するのか、それとも自分を偽って真逆を主張してしまうのか・・・

そんな境目ともなる満月かもしれません。


自らの『恐れ』に対峙したとき・・・

突き進むのか、引き下がるのか・・・

そこで『主張』が真逆になるでしょう。


七夕の短冊には誠実な自分を主張しておきましょう。

それが道しるべとなってくれるのではないかと思います。





占星学とアロマ


Re:Quiem 不動のブレンド・・・・と言いたいところですが、それではつまらないでしょう。


新月までに恐れと向き合って、自分の『本心』をしっかりと見つめて、誠実に『主張』をしてほしいと思います。



スウィートオレンジ

「不死鳥」と冠された精油です。

新しいステージで「生まれ変わる」ことへの恐れを、心を温めながら静めてくれるでしょう。


パイン

自分の「意思」をしっかりと「立たせて」くれる精油です。

実は優しい波動を持っている松の木です。

強くしなやかな柔軟性を備えているのが松の木・・・

肩ひじ張らない強い意志・・・それがパイン精油の強さです。


クラリセージ

「真実」を見通す力を授けてくれる精油です。

恐れの感情に惑わされず、その奥にある「真実」に気付かせてくれるでしょう。





季節のハーブ


今朝、北野の裏山からの蝉の鳴き声で目が覚めました。

そろそろ夏本番ですね。

紫外線が日に日にきつくなってきているので、ビタミンCとクエン酸を摂るために

ハイビスカス

このハーブティーをお勧めします。

少しはちみつを入れて飲んでもいいですね。

温かくても冷たくてもお勧めです。


そして・・・

一度飲んだハーブティーに再度お湯を入れて、それを冷まして日焼けしたお肌に浸透させると、即席の「美容液」となります。

これがけっこう日焼けに効果的です。

お試しあれ。





The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー