無分別の分別 ~夢想剣の会得



セラピーの修行として自分に課した課題


それが 

「何もしない」



全く何もしないわけではなく、一応様々な勉強・・・というか学びはしています。 


ただ、施術のあれこれを「考えない」ために、今までの施術の仕事から完全に離れて、それこそ「何もしない」時間をたっぷりと過ごしてきました。


Yuragi methodの施術の技は、特殊な整体や経絡理論などを踏まえてはいますが、禅の瞑想やエンパシーによる「直感的」な要素が多く含まれています。


今までは理論的思考と直感を擦り合わせながら施術していました。


それでも充分過ぎる成果は得られていましたが、それでも時々は「思考か邪魔だな」と思う場面も多々ありました。


そこで、思いきって方向転換するため、施術から離れて、ヒーラーとしてのエネルギーワークの修行に専念したわけです。


2か月以上も施術の仕事から離れ(ごくわずかの人にだけ施術してましたが)、技術が錆び付くのでは?

という心配は何故か全くありませんでした。


「ダメになったらなったでいいか~」


そんな気持ちで何もしない時間を過ごしながら、山に入って瞑想したり、日がな一日のんびり過ごしたり・・・



とにかくエネルギーワークに集中していました。

おかげでエネルギーの流れというものが本当によく解るようになりましたね。


人と人が織り成すエネルギーの流れや交差が描く「絵」を眺めるように・・・


もともと無意識レベルで感じていただけに、「観る」ことを意識するとこんなにも観えるものかと思うほどです。

だから、マイナスのエネルギーから逃れる術が解ってきたということもあります。


今まではモロに受けていたマイナス波動やヴァンパイアによるエネルギーの吸い取りを、避けることが出来るようになったおかげで、自分自身に常にエネルギーが満ちている状態が保てています。


自らの波動が高い人、エネルギーが満ちている人は、多かれ少なかれヴァンパイアが間近にいます。

何せ人間パワースポットなわけですから・・・


そういう人は誰にでもわかります。

自然と「目を引く」人です。

遠くにいれば「憧れ」や「羨ましい」という感情になるような人です。


ですが、そんな人が近くにいたら、「憧れ」や「羨ましい」が、「妬ましい」に変質してしまいます。


でも離れられない・・・


なんせパワースポットですから、エネルギーが満ち溢れています。

そんなエネルギーを吸い取るために、普段は「友達」のように振舞います。

そして、パワースポットでエゴを全開にするように、心の汚れを吐き出してごみを散らかします。

更には、いざとなったら「はみご」にするという・・・なんとも言えないことをしたりします。


これを「魂」という観点から眺めていると、非常に面白いことがわかります。


それは、長くなりますのでここではなく別で書きました。



先日、たまたま知り合った方が「肩が凝ってしかたない・・・」

というので、その場で軽くYuragi 疾風の施術をしてあげたのですが、ほんの数十秒ほどしたら


「あ、すごい!肩こりなくなった!」

と言われました。


『え?もう?』

と、一番驚いたのは実は自分自身でした。



今までは片側の腕・肩周りをほぐすのに2分くらい使っていましたから、なんだか拍子抜けしてしまったようになったんですね。


『なんでだろう?』


と考えてみて思い当たったのが


なんにも考えずに触っていた 


ということです。



今までは、いくら「無意識」とはいえ最初にプロセスを脳裏に思い浮かべていました。 


でも、今回は全くそれをしなかった。


なんせ2か月以上も施術から離れていましたから、順序もプロセスも咄嗟には出てこなかっただけなんですが(^^;


だから本当の意味で「無意識」に触れて施術したわけです。 

その結果が「ほんの数十秒」という結果をもたらしたのでしょう。


当然、エネルギーワークをしていたから、ヒーリングエネルギーも自然と流れていたでしょう。

ですが、それも最初に「思考」が入るとブレーキがかかってしまいます。


それが、無意識であれば、まさに水が高いところから低いところへ流れるという、当たり前の現象が当たり前のように展開される。


つまり、エネルギーが自然と「行くべきところへ流れる」ということです。


そして、その流れを更に加速するための施術が無意識に行われている・・・


その結果、たった数十秒で結果が出た・・・ということでしょう。





無分別の分別


沢庵禅師が柳生宗徳に送った手紙「不動智神妙録」の中に書かれている言葉。


意識せずともちゃんとすべき仕事をするという無分別の分別。 


当然、普段の技術の錬磨というものがなければ無し得ない技ですが。




そして、伊東一刀斎の夢想剣


無意識に反応して仕事をこなしている。


しかも、ろくに覚えてすらいないという、まるで「夢の中の出来事」のような感覚の「夢想の剣」


そういうところへ一歩一歩近づいているということでしょうか。 

The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー