魂に寄り添うセラピー それが生命の「ゆらぎ」を癒すセラピーです。



ここ1か月ほどの間、ブログの更新はしておりましたが、実はほとんど仕事と言う仕事をしておりませんでした。

それは、どうしても解決しておかなければいけないと思うことがあったためです。


ヒーラーとしてヒーリングを行うこと。

それはどういうことなのだろうか?

そんな疑問です。


波動を調整してマイナス波動を取り除き、プラスの波動に変える。

心の問題や様々な問題のブロックを、光の波動で消し去る。

邪気を取り除く。

遠隔でヒーリング。

*少々乱暴な言い方で申し訳ありません。


これらのヒーリングはとても大切で意義のあるものです。

ただ、

『自分がそれをしたいのか?』

という疑問です。


それが出来る。

だからと言って『それがしたいのか?』

ということです。


多くの方は最初に「したい」があるのかもしれません。

そこから「出来る」になる。

それは筋道の立った道だと思います。


したいことが必ずしも出来るわけではありません。

だから、「したい」「出来る」になったら、それは素晴らしい道でしょう。


ただ、私の場合は「出来る」から「しよう」という始まりです。

これって、すごく中途半端な心ですよね?

「したい」が無いわけですから。



では、いったい自分が本当は何を「したい」のか?

漠然とですが、『アウトラインは合っているけど、肝心なところが今一つ腑に落ちない』わけです。

そこで、何をしたかと言いますと

『全てを捨てた』

ということです。


自分の核となるもの・・・

仕事を手放し

住む場所を手放し

全てゼロにして自分に対して問いかけたわけです。

『おまえは本当は何がしたい?』



そうして過去に遡りながら、自分の今までの「選択」を見つめてきました。

それはそれはいろんなことがありましたから、本当に大変な作業でした。

また、特に優雅な状態で始めたことではありません。

仕事をしなければ、やがて資金的なリミットがやってきます。

当然、自我は恐れおののいています。



そんな状態で過去の様々な出来事の選択を見つめなおし、過去を解放していきました。

そこで見つけた自分の「変わらぬもの」

どんな選択をする際にも、必ずと言っていいほど影響しているもの。


それが、いつも小さな小さな光を放っていました。

それは、まるで宝物を見つけたような感覚です。


そこでようやく見つけた自分の『本当にしたいこと』

そして、今の自分がちゃんとその『道の上』に立っていることに改めて気づきました。



無駄なことをして・・・・

遠回りして・・・・

と思う方もいるかもしれません。

ですが

一月前と今では全く違っています。


漠然としたアウトラインだけの状態と

凛とした太い筋が通った大道ほどの違いです。




そして、過去を一つ一つ遡(さかのぼ)ることで、過去の自分の知恵も一緒に連れ戻ってきました。

私は17歳から探偵でした。

そんな探偵時代にいつも悔いを残していたことがあります。

家出をして、全てを投げ出して、命を投げ出した人に手が届かなかったこと・・・

思い返すと本当に心が痛みます。


そしてミュージシャンでもありました。

それはこちらでも書きましたね。



その後も、探偵と言う自由業のお陰で、様々な職業を経験しております。

証券などの金融、土木、建築、不動産、物流、貿易、コンサルなど、両手では足りないほどの経験です。


これほどの一見自由すぎる人生を送っているようでも、人は自由に生きれていないんです。


人を不自由にしているもの。

それは「観念」という妄想たちです。


常識という観念

比較という観念

競争と言ういう観念

普通という観念

当たり前という観念


何一つ明確なもののない「観念」と言う妄想に、人は縛られて生きています。

それらの観念が蔓延する中で、「自由でいる」というのは「孤独でいる」ということに他なりません。




一か月もの間、とことん自分の中に潜り込んで、ようやく帰ってきたところです。

おかげで、本当に心の中がクリアになりました。

そうして、最後に魂のカルマにも気づき、それを浄化することができたと思います。



とことんやったことで、今なら胸を張って言えます。


本当の自由を教えてあげられます。

本当の癒しを教えてあげられます。

本当の安心を教えてあげられます。



たとえあなたがどんなに深い闇の中に居ようとも、必ず灯りを届けます。

たとえあなたがどんな迷路に迷い込んでいようとも、必ず自由へと解放します。

たとえあなたがどんな痛みに耐えていようとも、必ず癒して安らぎへと導きます。


何故なら

あなたを決して独りにはしませんから。

それが何より大切なことです。


人は自由に憧れながら、同時に自由を恐れてもいます。

何故なら、そこに「孤独」が潜んでいるからです。


だからこそ、決して独りではないと知ってほしいと思います。

そして、決して独りにはしません

私の全身全霊をもって、必ず癒します。


何故なら・・・・・

それが私が今ここで生きている理由だからです。

私の在るがまま・・・

それがこれです。



生命の「ゆらぎ」であるあなたの本質に・・・

必ず癒しを届けます。



最後までお読みくださりありがとうございました。



PS

そういえば、とあるスピリチュアルの先生に

「あなた前世で薬草やハーブを自分で確かめながら薬効を調べたりしていたんですよ。危ないからそんなことしたらダメです!」

そういわれていたのを思い出しました。


またやってしまいましたね(^^;


どうしても自分で確かめずにはいられない・・・

魂の性(サガ)なのでしょう。


でも、そのおかげで揺るぎない確かなものとなりました。




ゆらぎ ボディ&ヒーリングセラピー

心と身体と魂を癒すセラピー

Yuragi Method Concept



労りから生まれた「禅」のセラピー

ゆらぎメソッド



本番直前の音楽演奏家のメンテナンスから生まれた

Re:ist メソッド



眠ったままの美しさを揺り起こすフェイシャルメソッド

Re:Beauty メソッド



心と身体と魂まで癒す香りの香奏

安息と再生へ導く香り

Re:Quiem アロマシリーズ



心の奥 深く 闇に眠る魂を呼び起こすために

静心如水 北野坂如水庵



The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー