フルイにかける・・・またはかけられる 占星学とアロマ 3月6日~3月12日 乙女座満月



フルイにかけると言うと聞こえは悪いのかもしれませんが、ざるの中でぐるぐると回されれているうちに、まとわりついていたころもが剥がれて素材がしっかりと見えてくるようなイメージです。


脱皮したことで視点が一段高まって、今まで見ていたものが実は思い込みだったというような、あらためていろいろなものが見直されるような時期なのかもしれません。


思い込みと言う「ころも」を素材にまとわりつかせていたのは自分だった。


そんな気付きが訪れる場面もあるのではないかと思います。



それでもぐるぐると回されるのはたまったものではありませんが、それも必要な過程というのなら、楽しみながら委ねてみるのもいいかもしれません。


案外いいところに着地できるのでしょう。


ただ、回されている間はそんなゆとりは感じられませんが・・・・




新たな視点、新たな発見はそれだけで周りの景色を変えてくれます。


脱皮前の暗黒のような景色からは格段に良くなっているのではないでしょうか?


ただ、ぐるぐるとすでに回り始めている人もいるのでしょうが・・・


景色など眺めるゆとりはありませんね。




とにかく変転につぐ変転が続いています。


それは渦を巻きながら上昇する気流のように、明らかに何かしらが上昇しています。


そんな上昇気流がぐるぐると回しているのでしょうか?


なかなかコントロールの効かない状況、把握しがたい状況が続きます。


上昇気流なのでたぶん落ちないから、やっぱり委ねてみるほうが案外うまくいくかもしれません。


そんな気がします。




流れに委ねてみると案外落ち着くもので、落ち着いたら景色も楽しめるでしょう。


ころもが落ちた素材を確かめつつ、再度必要なものや不要なものを整理していけるのではないでしょうか?



先週の新月からの流れが週末、日曜日の満月へと向かっています。


脱皮してどんなものに変容するのか?


その過程の一環であることは間違いないでしょう。





占星学とアロマ


頭がごちゃごちゃとします。

ここは少しスッキリさせたいですね。


ローズマリー

心を滋養して思考の集中力を与えてくれます。

心の温度や健康状態で思考は変わってきますので、心を滋養しながら安定した考えを巡らせたいところです。



スウィートオレンジ

やはり心を温めて、少し楽観的な気分を取り戻したいと思います。

特に先週からピリピリして神経が疲れている方もいるでしょう。

一度力を抜いて溜まった息をおもいっきり吐き出してみてほしいと思います。

それだけで滞っていた気が流れ出したりします。



コリアンダー

直観やひらめきをサポートしてくれる精油です。

変転して安定しない中でも不安やイライラを解消して心を安定させてくれます。

創造には欠かせない精油でしょう。


この三つの精油で「小春日和」のようなブレンドになります。





ようやく春めいてきています。


これからの時期は別れがあり出会いがありと、場や人や状況などが動く時期でもあります。


せっかくの春の訪れです。


春の芽吹きのように喜びと共にある創造となればいいと思います。



疲れた心を温めてください。



The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー