「人」本来の美=上質を求めて・・・


美しさの条件


美しさの条件とは何なのだろうとずっと考えている

未だ完璧な答えにはたどり着いてはいないが、それでも常々思うところがある

定義が色々ありすぎてわからなくなっていること 

そして、それら定義が多くの女性の不安をあおっていると思われること

それで経済が成り立っていると言えばそれまでだが、そんな経済の在り方はあんまりではないか?


かつて家電製品を売るために核家族化が推進されて、家庭内でも核個人化が進んだため「家族」「絆」といったものが崩壊していった

そんなことが美容業界でも起こっている


形にこだわり過ぎると「似通った顔」が量産されてしまう

隣国の「整形」の流行がいい例でしょう


で、飽きが出たら「次はこれ」「その次はこれ」と、次々と「美」定義づけがなされていく

消えることのない不安と焦燥感

そこへ投入される製品 あくなき経済活動である



上質を目指して・・・


大変失礼な話であるが、ボディケアをしながら思うことがある

それが「肉質」「肌質」に関してであるが、その「質」について「おいしそうな肉質」「不味そうな肉質」などというふうに感じることがある

大変失礼ではあるが・・・・・・


だが、「おいしそうな肉質」の人はやはり「おいしそうな肌質」をしている

例えば、牛肉のステーキ おいしそうなA5ランクから筋張った肉までいろいろある

それは人も同じ


凝りが酷いからと言ってしょっちゅうマッサージ機やボディケアでゴリゴリしていると、筋肉の繊維は破壊され、当然筋張った瑞々しくない硬い肉質となる 

肌も「真皮層」が破壊され瑞々しさが失われて、やがて「不味そう」という形容詞が出るほどとなってしまう


そうならないために様々なアプローチで凝りをほぐすわけなのだが・・・


身体でもそうなのだから、顔なら尚更それが顕著に表れる

もっともっと、小さく・・・・ 

そんな不安と焦燥感から、やがては「カッサ」でないと太刀打ちできないほど筋繊維は打ちのめされてしまいます


小さく形の整った・・・しかし「不味そうな」顔に

形にこだわるあまり「質」を劣化させてしまっているとしか思えません

顔の違いは個性の違いです

個性の違いは「魅力の違い」なのです 

そして、その「違い」「魅力」にするものが「質」だと思います 

その「質」をいかにして「上質」にするか?




勘違い


自分の欠点だと思っているところ

実はそれが「魅力」へと変貌する武器となるはずです 

何故ならそこが他人と大きく違うところですし、自分だけの「魅力」に出来る大きな武器ですから

他人と同じでは「武器」にはなりません

違うからこそ自分だけの「武器」となり得るわけです 

そんな武器を活かすにはやはり「上質」を目指すべきでしょう



上質とは?


顔は最もいろいろなものが表れる場所です

肉質・肌質はもちろんのこと、身体の不調も顔に表れますし、不安になれば不安顔、怒りや憎しみ・妬み・貪欲さも表情に表れます 

心の在り方や感情が顔に影を落とし、筋肉の活動を阻害して顔かたちが変わります


気・血・水の巡りが悪くなれば、やはり「不味そう」な質へと変化してしまいますが、逆に言えば、その巡りが安定していれば人間本来の「質」になるわけです

不安や焦燥感の元となっている定義や勘違いを解消して、顔の肉質・肌質を高めれば、個性的で魅力的な自分に生まれ変わるでしょう


「本来の自分」というものがあり、そんな自分にそぐわない姿になっても、魅力は生まれないと思います

「本来の自分」の心に合った姿になったとき、100人100通りの魅力が生まれるはずです 

心の奥底に押し込められて眠ったままの、「本来の自分」を揺り起こして、本当の「魅力」に目覚めさせる

それがSleeping Beauty Methodです


そして、その「上質」を最大限に引き出す助けとなるSleeping Beauty Blandの数々を生み出して行きたいと思います 

「上質」だからこそ「上質」を引き出す助けとなる、当たり前の論理で「質の高い」製品をと考えています

あれやこれやと沢山持つ必要のない、上質なものを創りたいと思います


そして・・・


自分の顔が「大好きだ」と言っていただけることを願っております   


如水庵

The Healer by Koji Asada

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つHealer & Therapist 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000

淺田 こーじ


独自のボディワークとヒーリングワークによる「ゆらぎ」のセラピーメソッド開発

●ボディセラピスト
●ヒーラー
●アロマブレンダー

特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーブ・コーディネーター
公益社団法人 日本アロマ環境協会
 アロマテラピーアドバイザー